ericolumn

ハレの日なんて多くない。
ケの日、日常と悩みを書いてます
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SEARCH
PROFILE
読んでるブログ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
FootBall公式&チケ情報
BlogPet








映画情報
AD
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | スポンサードリンク| - | -
「ほっとイブニング」にオーシャンズの選手が
 チラと出演する、そうです。(丸山哲平選手のブログより――明日、2月1日、18:30ごろ)

 NHK名古屋では、以前にもFリーグ開幕、というときに、選手が出ていたようですね。昼の番組だったので、残念ながら見逃しました。あせあせ
 いよいよ「優勝」の二文字が近づいて、クライマックス! ホーム最終戦(2月10日)は、行きたいなぁと思ってますが……例によって、どうなることか。汗



JUGEMテーマ:フットサル


| 13:55| サヤエンドウ| comments(0) | trackbacks(0)
名古屋オーシャンズ、怒濤の10得点で10連勝♪
 なんか、元を含めてサッカー選手がフットサル場を開設っての、増えているんですかね〜。
 ★ジェフ千葉の巻誠一郎
 ★引退した奥大介氏


■Fリーグ公式サイト 試合結果 第17節
■Fリーグ第17節 vs バサジィ大分 速報 試合終了、10-1にて勝利しました!! 名古屋オーシャンズ
 「やった、怒濤の10得点! 首位堅守。
 対して、バルドラ(浦安)は、なんと、ここへ来てドロー!

 リーグ戦も3巡目に入って、各チームの特徴がお互いに分かってきたようす。1巡目がお終わったとき、キャプテン北原が、これで大体のチームの闘い方がわかった、と言ってましたね(オーシャンズTV)。バルドラは逆に、研究されて勝てなくなってきたのかな〜。そんな結果に見えます。

 勝ち点5差が、詰め寄られるか、このままか。ワクワクゾクゾクしながら結果を待っていたけれど、あらら7差に開いてしまいました。なぁんて余裕かましていられるのも、オーシャンズが“強い”からですが。

 とはいえ、
続きを読む >>
| 23:54| サヤエンドウ| comments(0) | trackbacks(0)
冬至が過ぎた〜名古屋オーシャンズ・ネタ

 もう過ぎてしまったけれど、22日の土曜日は、冬至でした。
 雨でしたね。車で出かける用事があって、昼なのに薄暗く、ヘッドライトを点けている車もいました。帰りは4時を少し過ぎたころなのに、やっぱり薄暗くて、あらためて「一年でいちばん夜の長い日」であることを実感したり。

 これから、まだまだ寒くなるのに、“昼間”の時間が長くなってゆく、というのは、毎年のことながら、不思議な気がします。
 むしろ、2月ごろは、秋真っ盛りと同じ日の入り時刻になるんだよね。

 それにしても、あっという間に過ぎてしまった「夜が一番長い日」。
 感傷に浸っている暇もありませ〜ん。
 昔は、もっとゆったり時間が流れていたと思うのは、日本がそれくらい慌ただしい国になってしまったということなのか、単にトシのせいなのか……。


★★
 昨日のエントリーに追記のような形ですが、
■中日スポーツ:行け!行け!オーシャンズ8連勝 2位・浦安を4―1撃破:サッカー(CHUNICHI Web) 24日付けの記事。

 残り9試合と思っていたけど、6試合だったんですね。8チームで、ホーム&アウェイ+セントラルで……全21節? 24だと思こんでた私は阿呆です(汗)


 フットサルの雑誌によると、名古屋オーシャンズは、スタンディング・スタイルからムービング・スタイルに変更して、それを形に出せるようになるのは1月ごろ、と新監督の談話にありました。が、徐々にゲームで出せるようになってきた、ってことでしょうか。
 先制されるのが多いのは、果敢に攻めているからでしょうか。でも、どこかのチームと違って(?)、粘り強く同点、さらに追い越しができるのは、ホント強いなぁと。
 「名古屋(オーシャンズ)強えぇ〜」
 と言われるのは、なにげに快感です(笑)


 来年(って“来月”だけど!)2008年1月6日(日)に「かんばれ!名古屋オーシャンズ!!フットサルクリニックと大サイン会」をモリコロパークで開催、ってチラシを見つけました。ただ、シーズン中で選手のプレーは無しとのこと。スクールとファンサのみ、ってことですね。
 真冬のモリコロパークは寒そうだけど、お子さんのいらっしゃる方は――カップルも?――行くと楽しいかも♪ (私も行きたいけどなぁ)



※週末の14節、15節についてクリップ
日々の出来事、思ったこと Fリーグ観戦in北九州
山本春日野フットサルクラブ 12/23(日)Fリーグのセントラル開催を見たぞ「観戦記」 (*^^)v


続きを読む >>
| 23:44| サヤエンドウ| comments(0) | trackbacks(0)
Jリーグはないけど〜オーシャンズ (pixyはネタ?)
 最初に書いちゃいますが、
asahi.com:J1名古屋、ストイコビッチ氏復帰を否定 - スポーツ
 ってことみたいですね〜。
 「正直、困惑」だそうで。やれやれ。
 ブン屋諸君、なにを飛ばし合いっこしてるんでしょ。今って、そんなにスポ紙が売れない時期?(笑)


 タイトルに戻って。
駅前から豊田大橋&豊田スタジアムをのぞむ
 さて、ここはどこでしょう?(って画像がうまく出るといいけど)
 今週末は、Jリーグはないはず。
 ……いや、あるのか? ナビスコ・カップ?
 でも、ウチ(グランパス)は関係ないもんね〜、というわけで、チケをいただいたので行ってきました、Fリーグ。同じ名古屋の名を冠くオーシャンズvsシュライカー大阪の試合です。


スカイホール豊田
 来週にもグランパス戦を応援に行く予定の豊スタ、の近くの「スカイホール豊田」という体育館です。

 しかし、やっぱり豊田は遠い〜。家を出てアリーナに到着するまで、厳密に言って1時間半強(2時間弱かな)かかって、往復だけで疲れたよ〜。今日は電車が混んでないのに(汗)。
 おまけに、20分ハーフのフットサルは、ゲームにかかる時間自体は、それほど長くない(爆)。

 試合は、「1強」をリスペクトしてくれるのはありがたいけど、その「ベタ引き」ぶりはないっしょ〜、という内容でした。
 サッカーと同じで、引いた相手をいかにして崩すか、難しい〜、という試合。正直、興業としては???です。(引き分けでもオーケイってか?>大阪)

 後半、残り5分強といった時間帯に、ようやく名古屋が勝ち越して、シュライカーが前がかりになって――どころかパワープレーに出てきて、“やっと”面白くなった♪ 盛り上がりました。


 もう、なんというか、オーシャンズは、とにかく先制点を入れて、相手が前に出てきてくれるのを期待するしかないね。でないと、見ていてワクワクするゲームができない、させてもらえない。
 強豪“すぎる”のも考えもの。皮肉なものです。

 ◆試合経過。
 ◆試合結果。

矢作川の河原&豊スタ
 豊田大橋から見ると、斜めに見える豊スタ。スカイホール豊田が301号線に近いので、初めて?真正面から撮れました。

 折しも、↓こんなニュースが入ってきて、あらためて思い出していたときに、“作品”に会えるなんて、これも縁か。

asahi.com:建築家黒川紀章さん死去 参院選にも立候補 73歳 - おくやみ


 残りの写真は、またの機会に(いらん?)


続きを読む >>
| 22:48| サヤエンドウ| comments(0) | trackbacks(2)
オーシャンズが母校に……
オーシャンズのすべて (東海テレビ
 もちろん、ジョージ・クルーニー、プラピ、マット・デイモン等イケメンの出てる映画ではなく、日本フットサル・リーグにおける、わが名古屋の(強豪(^_^;)チームのことですが。
 ってことで、
 「オーシャンズTV」発動!

 以前に書いたエントリーのなかで、「コラソン」が「フットサルTV」に変わったことに触れた。あれから1年。早いものだねェ。番組で集めた即席女子フットサルチーム“KORO-FCレディース”も解散。(個人的に続けそうな雰囲気だったけど 笑)
 最初はホントへたっぴな(20代前半くらい?の)子たちが、

ボールに触って体を動かしてるのは単純に楽しい→
基本を覚えて、みんなでゲームをするのが楽しい→
覚えた技術をゲームで出せたのが感動→
でも負けたのは悔しい→
もっと上手くなりたい→
しんどいけど、もっと練習しなければ→
苦しいことも多いけど、なんとかゲームに勝てるようになりたい!

 みたいに、気持ちが変わってゆくのも驚きだったけど、なにより本当にどんどん上手になってゆくのが、“若さ”はスゴイ、吸収が早い、パワーが違う、と実感させられたのが、さらに感動だったかな。
 どんなことをするにせよ、すべてこうした“気持ち”から始まってたなぁと思い出させてもらった。


 話が逸れた。
 何日かぶりでオーシャンズのHPを見てビックリ。
■9月1日(土)フットサルクリニック in 名古屋市中村区日吉小学校
 うわ〜、来てたの?(実は母校なんです。実家の近く――あたりまえか)

 市内は人が減っちゃって、どくに中村区は、子どもが少なくてお年寄り率市内ナンバーワン。しばらく前にあった小学校の統廃合のニュースが話題になってたくらい。クラス数も学年に3つあればいい方で、大半が2つ。人数も、せいぜい30名ほど。少ないところは15、6名しかいない。中学では、好きな部活を選ぶために、地域を跨ぎこして地元じゃない学校へ行く子も少なくないと聞いてる。

 それはともかく、写真に写ってる体育館、懐かし〜。あれから手を加えてないんかな。子どもたちも楽しそう。このごろ、グランパスも、とくに西方面にせっせと拡販活動?してるようだけれど、純粋に「ボールを使った遊び」もあるんだよ、と示すのはいいことだね。
 グランパスではたしか、津田ンがフットサルをやっていたような。(他にいたら知りたいな)
 この中から、将来のグランパス、オーシャンズを引っ張る選手が出てくるかな? ぜひ出てきてほしいね。




 少し情報が遅いけれど、先日のホーム大宮戦で、メンバー紹介があったことは聴いていたけど、写真が入ってた。
■8月25日(土)選手紹介 in 瑞穂陸上競技場


★ニュース・クリップ(ちょっと古いけど)
Fリーグ、開幕戦は名古屋vs神戸(nikkansports.com)

| 23:58| サヤエンドウ| comments(0) | trackbacks(0)
フットサル日本代表
日本2連勝で8強入り/フットサル 日本代表(nikkansports.com)
 TVで放送があるっていうので見てました。ディフェンディング・チャンピオンといえど、いや〜強い。初戦のフィリピン相手に16ー0。続く香港戦は8−0だっけ。いずれも完封。代表選手は、所属がすでにFリーグのチーム名になっているので、“名古屋”の文字がまぶしいこと。 ヽ(´ー`)ノ
(喜んでるのは、そっちかよ〜)

 ただ、開催地の大阪では、あまり盛り上がってないとか。「フットサルTV」とか見てると、大学のサークルなどで人気に見えるのだけど、「する」スポーツで、見る方は……ということなのかな。

 ついでに「名古屋オーシャンズ」は、監督によれば「初代王者を狙っている」そうなので、これはもう、J2を狙うFC岐阜とあわせて、「名古屋グランパス」も、うかうかしていられませんね。
 いや〜、いいことだ。ライバル(?)が多いのは。( ̄ー ̄)ニヤリ



昨日の風はどんなのだっけ? - 杉本、黒津、小宮山ら25名/日本代表候補合宿 : football weekly
新代表候補について雑感。-缶 詰 に し ん
 「俺たちの恵太」のA代表候補ミニ合宿のニュースが、TVメディアで流れたらしいですが、見てませ〜ん。ヽ(`Д´)ノウワァァン!!
 浮かれている間に、「俺たちの宝」ホンディは、香港へ飛んで行ってたんですね〜。で、試合は、もう明日?
 恵太にもどれば、要求の高いグラサポよりも、他チームサポさんのほうが、今回の代表合宿に呼ばれたことを、当然と受け取っているみたい。それはそれで嬉しいけど。

 で、ホンディのほうですが。っていうか、U22代表ですが、くれぐれも怪我には気をつけて、無事帰ってきてね〜。

続きを読む >>
| 18:42| サヤエンドウ| comments(0) | trackbacks(0)
“楽”はしない方が 〜人工芝
 ちょっと前のエントリで、「大洋薬品BANFF」の親会社、大洋薬品が名古屋市港区にフットサル専用コートを作る、というニュースについて書いたけれど、それに関連するようなニュースを見た。
 「金城ふ頭、サッカー施設構想」というのがそれ。
 金城埠頭にアウトレット・モールをという計画がダウンしたことも、新聞等で報道されていたけれど、その後釜?

 計画そのものは、「人工芝でサッカーコート1面がとれるような施設〜」ってことなので、それほど大したものではないのかも。
 でも、もしかして、豊スタ並のスタジアムを考えているのなら、(代表戦を招致したい、という話も聞いたので)

 人工芝はやめてくれ〜!

 と思う。

続きを読む >>
| 21:00| サヤエンドウ| comments(0) | trackbacks(0)
<< | 2/3PAGES | >>