ericolumn

ハレの日なんて多くない。
ケの日、日常と悩みを書いてます
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
PROFILE
読んでるブログ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
FootBall公式&チケ情報
BlogPet








映画情報
AD
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | スポンサードリンク| - | -
「暑いときは水着で噴水」〜フィギュア・スケート
 気温40度って、いったい地球、どうなってるの〜、と言ってしまった。
 噴水で水遊びは、楽しそうではあるけど。
 「ユーロ2008」の行われているスイス、オーストリアでも、解説陣が「思った以上に暑いです」と言っていた。
 “地球温暖化”説は、未だに反論?もあるようだけど、現実にいろいろ起こってるからねぇ。今さらだけど、認めざるを得ないのでは。何か、が起こっていることだけは確かでしょうし。

時事ドットコム:復帰の織田ら、華麗に演技=フィギュア
「ドリーム・オン・アイス2008」より。浅田真央の演技。 : TimeWarp
続きを読む >>
| 23:33| サヤエンドウ| comments(0) | trackbacks(0)
「テロ支援国家指定解除」の国とは別組〜W杯最終予選
米国務長官、北朝鮮が拉致問題を「真剣に受け止める」よう期待 国際ニュース : AFPBB News
北朝鮮のテロ支援国家指定解除「申告あればすぐ」 米大統領報道官 国際ニュース : AFPBB News

 こういうニュースとごっちゃに語るのはどうかと思ったけれど。


スポーツナビ|日本はオーストラリア、バーレーンなどと同組=サッカーW杯アジア最終予選

 韓国、北朝鮮とは別組になった。
 NHKのニュースで山本昌邦さんは、「比較的、楽な組に入ったといえますね」とコメントしてましたが……。

続きを読む >>
| 22:27| サヤエンドウ| comments(0) | trackbacks(0)
タスポ効果は?
asahi.com(朝日新聞社):タスポ普及率、まだ22% たばこ税収に影響も? - ビジネス

 自販機で買うのにICカードが必要、というのはいいことだと考えてた。未成年者が簡単に手が出せなくなる、のが第一。うちの相方のように、体調わるくてやめなきゃ、という場合に、街なかで気軽に買えなくなるのはありがたいと。

 でも、コンビニでは、簡単に買えるんだよね〜。さすがに“対面”では、高校生などは、敷居が高くはなるだろうけど。
 コンビニに入っていくと、カウンターの奥、手間の棚に山ほど煙草が積んであるのが眼に飛び込んでくる。最初、(うわっ)と思った。
 なんだかな〜。

 でもまぁ、自販機を減らすにはいいかもしれない。ただでさえ、日本の自販機の数はすさまじくて、使用電力が半端じゃないと聞く。(一説には、原子力発電所一基分だとか)

 ――と思っていたのだけどね〜。
 違うのか? 国――役人たちの思惑は。


こんな話も……)(うちもこんな風に言ってくれると有り難いんだけど……)



JUGEMテーマ:ニュース

| 21:24| サヤエンドウ| comments(0) | trackbacks(0)
「イラン邦人学生誘拐事件」について
 よかった、よかった〜、と言って手放しで喜んでいる人も多いのだろうけど、知人(やネット住人=ブロガーさんたち)のなかには、イラクで拉致誘拐された3人の事件以来の「自己責任」論や「税金の無駄遣い」論をぶつ人が結構いる。
 なぜ、命が助かったことを、素直に喜んであげられないのかな。

 そうした“お人好しな日本人”は鬱陶しい? 今の世の中には不必要?
 でも、子どものころに見聞きしてきた、周囲にいっぱいいた、そういう大人たち――新聞やTVを見て、他人事なのに、親のように安堵していた姿を思い出すにつけ、日本のいいところが失われていく気がして寂しい。気持ちが沈む。

 行った先が紛争地帯だから、犯罪(テロ?)に巻き込まれる可能性は高かったのかもしれない。でも、“世界”へ出て行けば、犯罪に遭う確率が高い低いなんて話は、そもそもがナンセンスなのではないかと思う。

 ニュース欄にあるように、政治的な背景が絡んだから、メディアでの取り上げ方も大きかったけれど、日本人が絡む似たような事件は、今この時間にも、世界中で起こっているのではないか。それ一つ一つに対して、「自己責任だから放っておけ」「税金の無駄遣いだ」と言うのだろうか。

 そもそも、税金の無駄遣いを言うのなら、中東に注ぎ込んでいるODAの額は、どうなるんでしょ。

続きを読む >>
| 17:22| サヤエンドウ| comments(0) | trackbacks(0)
「映画評論家の水野晴郎さん死去」
映画評論家水野晴郎の公式サイト 水野晴郎ドットコム
 水野晴郎は、かねてから療養中のところ6月10日(火)午後15時5分都内の病院で永眠いたしました。
 ここに生前のご支援を心から感謝してご報告いたします。

時事ドットコム:水野晴郎さん死去=映画評論家から監督にも挑戦
asahi.com(朝日新聞社):「映画って本当にいいもんですね」 水野晴郎さん死去 - おくやみ
FNNニュース: 映画監督としても活躍...
水野晴郎さん死去 (シネマガブログ)
 ↑こちらにも載っている「いやぁ、映画って本当にいいもんですね」の決め(締め)台詞。これを聞いて育った者としては、本当に寂しい。もちろん、とうの昔に『水曜ロードショー』の解説者ではなく、この文句も耳にすることはなくなっていたのだけれど。

 土日の映画タイムから入っていって、次に平日の水曜日へ。「勉強は?」と親に叱られるシチュエーション。が、水野さんのにこやかな顔が画面に現れると、なぜか親も折れた。
 また、取り上げる映画が(週日ということもあってか)上質だった(との評判だった。当時の自分は、よくわかっていなかったから)。ヒッチコックや黒澤明などの監督作品も、ここで順に見ていった気がする。

 こうして順に“時代を作っていった人”が消えてゆくんだなぁ。

 一方で、殺伐とした事件が起こるたびに、寿命を全うできる幸せということも考えてしまう。

 ご冥福をお祈りします――合掌――。


JUGEMテーマ:ニュース映画

| 23:39| サヤエンドウ| comments(0) | trackbacks(0)
秋葉原通り魔事件、東京Vサポーターの暴行
秋葉原で通り魔、十数人死傷 写真7枚 国際ニュース : AFPBB News
 このニュースが流れたのは、ナビ杯浦和vs名古屋戦を見ていた時じゃなかったっけ。(ええっ?とは思ったけど、録画中でもあったので、ニュースを見るのが後回しになった)

 せっかくの試合の興奮も一気に冷める、痛ましい事件。浮かれているのが申し訳ない気持ちにさせられ、そのことに対して腹が立つ。

 “キレる人間”の問題が、全く解決されていなかった、ということですね。鬱病の増加に目眩まされて?そちらのほうに目が向いていなかった? それとも、策が追いつかないのか。やりきれない、でもそんな言葉では足りない。
 
現場を携帯電話で撮影する人々=秋葉原 国際ニュース : AFPBB News
 一方で、こういう人たちもいるんですよね……。いったい何の“記念”?


 と思ったら、同じころに似たような“事件"が起こっていたとは。(同じと言っては不謹慎かもしれないけれど、暴力という意味では、同等ではないかと思ったので)
続きを読む >>
| 17:03| サヤエンドウ| comments(0) | trackbacks(1)
「中国大地震、死者数万人規模の恐れ」
 ショッキング。
 マグニチュード、7以上というのもだけど、規模が、阪神・淡路大震災の20倍という。数字だけで脅かされる。

 阪神大震災のときの揺れは、未だに忘れられない。6階に住んでいたので、よけいに揺れて、さすがにあのときは、東海大地震が来たと思った。その後の揺れもなく、震源地はどこだろう、とTVを点けると、あの神戸の炎上する映像……。

 世界中に配信されたという(のちに何かの写真賞を取ったという)、瓦礫と化した家の前で、呆然としゃがみ込む女性の写真が、翌日の新聞に大きく載った。

 地震自体が大きなドラマではあるけど、この“世界中に配信された写真”と、この写真を撮ったカメラマンが“評価”されたというドラマ。それまでなら、感動もので受け取っていただろうに、あのときは、そんな風に“事件をドラマにしてしまう報道写真”といったものに見えて、違和感というか矛盾を感じてしまったものだった。

続きを読む >>
| 22:56| サヤエンドウ| comments(0) | trackbacks(0)
<< | 2/15PAGES | >>