ericolumn

ハレの日なんて多くない。
ケの日、日常と悩みを書いてます
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SEARCH
PROFILE
読んでるブログ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
FootBall公式&チケ情報
BlogPet








映画情報
AD
<< 代表デー、その裏で日本では | main | ゴリさん引退 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | スポンサードリンク| - | -
「グーグル、過去の新聞記事の検索閲覧を可能に」
 グーグルのしようとしていること(サービス?)のすべてが、いいことばかりではない。と思っているヒトなのだが。
 ――たとえば、何て言ったっけ、地図検索から、指定した場所の画像がリアルに見られるというサービス。あれは、さすがに背筋が寒い。(そのわりには、画像は実際に車を走らせて写真を撮りまくっている、というアナログな方式なところが、可笑しくもあるのだけれど)

 これは、良い方のサービスかも。クリップのつもりで記事にリンクを張っておいても、当の記事が消えてしまっていることって、結構ある。すべての記事が正しいとは思っていないけれど、“その当時”の事象を調べるには、やはりもっていこ。また、書かれたもの自体が、“証拠"として残ることに価値がありそう。

 まだアメリカあたりのサービスなのだろうけれど、日本も追随するのかな。すでに日本のメディアでは、有料で記事にアクセスするサービスがあったはずだけど、無料で提供してくれるのだろうか。それとも……。

| 23:48| サヤエンドウ| comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| 23:48| スポンサードリンク| - | -
コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://erka.jugem.cc/trackback/1742
 トラックバック