ericolumn

ハレの日なんて多くない。
ケの日、日常と悩みを書いてます
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SEARCH
PROFILE
読んでるブログ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
FootBall公式&チケ情報
BlogPet








映画情報
AD
<< JOMOカップは成功? 失敗? | main | オーシャン・アリーナにて 2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | スポンサードリンク| - | -
Fリーグを見にオーシャン・アリーナへ
チャンピオンうちわ

第3節 名古屋オーシャンズ 対 ステラミーゴいわて花巻
 2008/8/3(日)14:00 観客数:2097人 会場:オーシャンアリーナ

監督コメントなど
名古屋オーシャンズ 11-4(前半4-3)ステラミーゴいわて花巻
 完山選手、ハットトリック!


 Fリーグ、名古屋オーシャンズの“今季初ホーム戦"に、子どもと一緒に行ってきました。アリーナ・カップのときは、用が出来て泣く泣く断念したので、アリーナ体験も初。
 前半、立ち上がりは、連携もわるくて、せっかくのマイボールをあっさりと失ったり、花巻の開き直ったような豊富な運動量と比べて、動きが硬かったり。

 “初ホーム"ということで緊張感もあるのかなぁとか、オーシャン・アリーナでの公式戦ということで「アリーナ・カップ」での最終的な敗戦の記憶、あるいは昨季のアウェイでの負けが厭なイメージとして残っているのかなぁとか考えていたんですが……。いったいどうしたオーシャンズ、と思って見ていたら、たちまち3失点!!!

 そういえば、とベンチを見やれば、助っ人選手2人(ボラ選手、新加入のシジネイ選手)の姿がない。
 怪我? それともカード累積を畏れての温存? マルキーニョス選手はいるけど、頼みの森岡選手も、ボールを持てどもたちまちマークが3人も付いて潰されるし。先行した花巻の守備はメチャ堅いし、正直ここまで大差が付くゲームになるとは、思ってもみませんでした。

 焦れる前半ながら、ジリジリと得点を重ねて追いつくところは、さすがというべきか。どころか、逆転しましたからねぇ。
 ドリンクバーに並んでいるときに、後ろにいた若い男性たちが「これ、演出?」「まさか、ゲームを面白くするためにやってんじゃないよね」と笑い合ってましたが、ホントにそんな風に考えたくなるような見事な?展開。
 前半は盛り上がったもんな〜。

 後半は、追いかける立場になった花巻が前がかりになったことで、カウンター攻撃がはまる感じ。ゴレイロからのロングフィードなどで翻弄しまくり。花巻の選手から運動量とアジリティを奪ってゆくところなど――といっても前半から、飛ばしすぎた感のあった花巻なので、そうなるのは必然だったのかな。
 とくに後半立ち上がりの4点連取は、凄味がありました。(ハーフタイムに、監督さんにいろいろ言われたんでしょうねぇ。笑)
 オーシャンズは、出ている選手の全員が得点できるけど、相手はどうしてもエースのチアゴ選手に頼りがち。その差もあったかな。

 相手のオウン・ゴールもあって、思わぬ点差になりましたが、得失で浦安が1位。それをひっくり返すには大量点が必要。無駄な失点をするな〜、もっと貪欲にゴールを狙え、なぁんて思ってましたが、そのとおりになって、なんだか妙な感じ。
 前半で連続失点したときは、(私が見に来るとこれだよ〜)とガックリきてたからなぁ。(苦笑)

 あとは、パワープレーを仕掛けてくる相手に、がっちり守って、すばやく前へ。昨季に見たような一方的なパワープレーに持ち込ませないところが、スケールアップしたなぁと。あくまで自分が見たゲームに於いての感想ですので、念のため(?)。


 花巻の選手のユニ、後ろから見るとパラシューターみたい。
 花巻のサポーターさん、遠くからのお越し&応援、お疲れ様でした。
 もちろん、名古屋オーシャンズのサポさんも。

反対側は港、船



練習試合 名古屋 - U-23日本代表

 非公開だというから、結果も非公開かと思いきや。1−3は、さすがに恥じゃないかと思うけど、セカンドチームでは、仕方ないかな。30分ハーフという変則的なゲームでもあったわけだし。
 ――なんて、前のエントリーで“大勝して北京へ行け"なんて書いてる人とは思えないコメント。(苦笑)
 とにかく、麻也、U23代表の面々、ガンバレ!




| 12:32| サヤエンドウ| comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| 12:32| スポンサードリンク| - | -
コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://erka.jugem.cc/trackback/1720
 トラックバック