ericolumn

ハレの日なんて多くない。
ケの日、日常と悩みを書いてます
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
PROFILE
読んでるブログ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
FootBall公式&チケ情報
BlogPet








映画情報
AD
<< 「サッカー北京五輪の日本代表18名を発表」 | main | 五輪出場は、一般的には凄いことなのね >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | スポンサードリンク| - | -
暑苦しい事件多々〜今節のJ
時事ドットコム:東名高速でバスジャック=14歳少年、ナイフ所持−監禁などで現行犯逮捕・愛知
キジの首切るなんて、ちょっとやり過ぎでしょ。
 そうはいっても、せっかくいい関係ができつつあるときに何故水を差すようなことを……反対勢力の陰謀か、とか妄想してしまふ。


 暑い〜〜〜。名古屋の最高気温は34度!(違ったっけ?)
 プラス湿気で、体感温度は40度です。
 たまりませ〜ん。
 夜も熱気が引かないので、慢性睡眠不足です。(エアコン故障中〜冷房病になりやすいので、元々あまり使わないんですが)

 そんなときの一服の清涼剤、のはずの「今週のJ」!
 と思ったら、まだ週末じゃないじゃん。なんで、こんな半端な日程……。


2008 J1 第17節 磐田 vs 名古屋(ヤマハ)
 7月17日(木) 19:00キックオフ

 勝敗の付くものに清涼感を求めては、逆効果かも?
 負けるとメチャ悔しいしね〜。(よけい熱く――暑くなる?)

 野球みたいに3連戦で、“どこかで勝ち試合”があれば、それほど凹まなくても済むのかもしれない。(だから、ヘタレな名古屋人は野球を好むのかも? ――オジサマ達に叱られそう?!)
 で、自分はなぜフットボールを選んだ? てなもんです。でも、好きなんだからしかたないよねぇ。未だにシステムとか戦術とか実際のゲームの流れとか、ちゃんと分かってるとは言い難いけど。

 スポーツはやっぱり躍動感、スピード、テクニック! ――ってことで、サルはもちろん、バスケも好きなんですけどね。
 サッカーはまた、ゴールが決まったときの、あの歓喜力?が凄いから。
 勝ったときはまた格別。


 ……前半しかTV中継を見てないので、「花井、巻祐樹、ツダンの交替組がいい動きをした」のは、明日以降に録画で見ます。
 負けゲームは、そういうところで慰めを得よう(苦笑)。

 とりあえずは、次節のホームは「絶対勝てよ!」「お客さんを失望させるな!」です。
 いや、私は行かれないんですが、知り合いが瑞穂に行くらしいので……(汗)。たまにしか行かない人なので、ぜひ勝利を味わわせてあげてくださいまし。

| 23:39| サヤエンドウ| comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| 23:39| スポンサードリンク| - | -
コメント
サッカーの醍醐味は、やはり1点の重みではないでしょうか。
野球の「10ー8」なんてスコアを見ると、なんだかなぁと思います。おまけに、何点で勝っても同じ、得失点差という考え方もない。
確かにゴールネットが揺れる瞬間は幸福の絶頂。ただ、そこにいくまでの人やボールの動きももっと楽しめます。
そんなサッカーが好きです。



でも、勝てばこそ!!
大宮戦@瑞穂は、勝ってほしいです!!
** のすけの母 * 2008/07/18 8:20 PM *
>のすけの母さん
「1点の重み」!
昨日のゲームなどは、まさしくそうですね。失点しなくていいところで失点、先制したのに負け……。
言われるとおり、得失点差の闘いというのも、ハマると面白いですよね。先日のユーロの予選などがそうですし。

ただ、サポチームがあると、某レッズサポな評論家氏のように「勝ちゃあいいんだ」と言いそうになるのが難点(?)です……(汗)。
** eriko@管理人 * 2008/07/18 9:27 PM *
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://erka.jugem.cc/trackback/1715
 トラックバック