ericolumn

ハレの日なんて多くない。
ケの日、日常と悩みを書いてます
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SEARCH
PROFILE
読んでるブログ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
FootBall公式&チケ情報
BlogPet








映画情報
AD
<< 迫ってきました | main | 名古屋の魅力ア〜ップ!&開幕戦 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | スポンサードリンク| - | -
また転落死、タミフル服用の子
タミフル服用の中2男子、マンションから転落死(2007年02月27日11時58分 asahi.com)
 転落死したのは、仙台の男の子。
 ああ、また〜、と脱力感に襲われる。

 少し前に、愛知は蒲郡市で似たような事件があって、厚労省が調査をしはじめたところだったんじゃ?
 ウチも受験生がいるんで、体調には気をつけてる。でも、先日、全校でインフルエンザ&風邪で休んだ子が60名も出て、もしかしたら学級閉鎖、と言われた。
 幸い、それ以上には増えなくて、インフルエンザを言われた子も、早めに治って学校へやってきて、ホッと一息、ということがあった。
 だから、こういう話題には、敏感になってしまう。


マンション転落死の中2女子、タミフル服用か インフルエンザで(02月17日)
 タミフルは、インフルエンザ治療薬として日本では00年に承認され、01年2月から販売されている。服用後、異常言動で死亡した例などが報告されているが、厚生労働省の研究班の調査では「タミフルの服用と異常言動の関連性は認められない」としている。

 でもこれで、やっと
タミフル処方調査の徹底指示 中2転落死で厚労省(02月22日)
 ってことになった。
これまでもタミフルの服用者が異常行動などで死亡した例が報告されているものの、薬との因果関係が認められた例はない。ただ、報告例があることから、タミフルの添付文書に重大な副作用として、精神・神経症状の項目に「異常行動、幻覚、妄想」などが記載されている。



 犯罪は、「疑わしきは罰せず」だけれども、これは人の命がかかってること。それも、子どもたちばかり。
 厚労省と言えば、先日、大臣が「少子化」に絡んで、問題発言をしたばかり。少子化少子化と大騒ぎしてるんだったら、なぜ、積極的に子どもたちを救おうとしないんだろう。
 これは皮肉で言うんだけれど、「貴重な日本国民の子」を、こんな風に次々と死なせていいわけ?

| 22:18| サヤエンドウ| comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| 22:18| スポンサードリンク| - | -
コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://erka.jugem.cc/trackback/1197
 トラックバック