ericolumn

ハレの日なんて多くない。
ケの日、日常と悩みを書いてます
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
PROFILE
読んでるブログ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
FootBall公式&チケ情報
BlogPet








映画情報
AD
<< 「ファンサービス」 | main | 「俊輔に早くも年間MVPの声が」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | スポンサードリンク| - | -
心地いい〜 「THE BIRD AND THE BEE」
 久々〜な音楽ネタ。
 朝はいつもFMラジオを聴いているんですが、「おっ、これは」と思う曲(の情報)はみんなここからゲット。
各メディア注目の新人ユニット、
「THE BIRD AND THE BEE」がデビュー
2007年1月にリリース(bounce.com)


ザ・バード&ザ・ビー
「ザ・バード&ザ・ビー」


 流れていたのは『アゲイン&アゲイン』。
 今朝はこの曲が琴線に触れた。毎朝、何かしら発見がある、というわけじゃないけど、気忙しい時間帯に、ゆったりと和むメロディが流れてくると、それだけでホッとする。
 ボサノバを思わせる、ちょっと不思議なメロディ・ライン。気怠げなサウンド。好みは人それぞれ、夜向き朝向きなんて決めつけることはできないけど、「さぁ、これから仕事〜」という場合は、逆にトーンダウンしそうな曲調。

 最初は、ブラジルあたりの南米のミュージシャンかと思った。とりあえず情報が欲しくて音楽サイトへ行くと、LAのユニットとあった。
ヴォーカル担当のイナラ・ジョージはなんとローウェル・ジョージ(リトル・フィート)の実娘、

 「リトル・フィート」って懐かしい名前だなぁ。
 往年の(と言ったら叱られる?)ロック・グループのメンバーの、子どもたちが活躍する時代。映画俳優のリヴ・タイラーが出てきたとき、エアロスミスのスティーヴン・タイラーの娘と知って、ビックリしたものだっけ。(古……、いつの話だ?)
 いつもの口癖ながら、時の流れるのはホント速い……。

| 18:48| サヤエンドウ| comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| 18:48| スポンサードリンク| - | -
コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://erka.jugem.cc/trackback/1105
 トラックバック