ericolumn

ハレの日なんて多くない。
ケの日、日常と悩みを書いてます
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
PROFILE
読んでるブログ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
FootBall公式&チケ情報
BlogPet








映画情報
AD
<< 10人でドロー (対セレッソ戦) +ひどいジャッジ | main | 「第33節 名古屋 vs 福岡 プレビュー」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | スポンサードリンク| - | -
レッズ戦を見てたら 〜 城が引退?
 録画再放送だけど、たまたまTVを点けたらやっててたので見てしまった。
 PK2発外したレッズのワシントンが、後半、ヘッドでゴール。最終的には、“2得点してPKの分をきっちり返した”のだけれど、そのときなぜかアナと解説者が、「名古屋のヨンセン」の話をしはじめる

 「名古屋のヨンセン選手もそうですが、海外の選手ってヘディングの技術が本当に高いですねえ」
 ワシントンと直接、比較するわけではないけれど、ヘッドだけではない足元の巧さとかポジショニングとか、下がりながらでもヘディングを打てる体の強さなどといったことに対して、やたら感心していた。
 なんだか、くすぐったかった。


 ところで、こんなニュースが飛び込んできた。
J2横浜FCのFW城が引退を表明 - サッカーニュース : nikkansports.com
 歴史の浅いJリーグといえど、選手たちの活躍できる時間は短い。中田英寿も去ったし、その他にも卒業していった人は山ほどいる。先日、朝日のコラムでサンフレッチェの佐藤寿人が「引退してからの人生の方が長い」と書いていた。だからこそ、ギリギリまでやってほしい、とファンは願うのだろうけど。

 98年のW杯フランス大会のとき、GL敗退の“戦犯”にされて、帰国時にひどい目にあったっけ。W杯日韓大会が終わったとき、トルシエ監督が記者会見のなかで城に触れて――あんまりいいこと言わなかったから――記者たちから反発喰らったっけ。代表戦くらいしか彼を見られなかった私には、それくらいしか思い出がないけれども。

 31歳。まだそんな年なんだ、というのが正直な感想。世代交代が激しい世界だからか、あれからずいぶん経った気がして。というより、代表で活躍していたころが、ヒデと同じくらい若かったんだ。今だって、まだやれる年齢ではないかと記事にもあった。
 CSの「Jナイト」だっけか、インタビューでは、やっとサッカーがわかってきた、みたいな発言もしていたし、同僚に年上のカズもいる。少々、驚きだった。

スポーツナビ | ニュース | 下降線たどったW杯以降 かつての日本のエース、城

 下降線という表現は、何だかなぁと思う。ヒデみたいな、“その前”にすぱっとやめるやり方がいいことかどうか。代表に行くだけがエースの証じゃないだろ、とも思う。ベテランとして後輩に背中を見せるのも仕事じゃないか。肩入れするわけじゃないけど。
 もっとも、記事にあるように、理由は本人にしかわからないこと。限界を感じたのかもしれないし、他にやりたいことが出来たのかもしれない。
 ともあれ、またもや、一つの時代が終わったなぁ、という感が胸に迫る。

| 00:21| サヤエンドウ| comments(3) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| 00:21| スポンサードリンク| - | -
コメント
城といえば、フランスW杯アジア最終予選のイラン戦で、中田英からのピンポイントクロスをヘディングで決めたゴールが印象に残ってます。何かの記事で目にした(ような気がする)のですが、足のケガが相当悪かったみたいです。スポーツ選手の寿命は本当にはかないですね。
** yamamo8 * 2006/11/25 10:51 AM *
>yamamo8さん
いつもありがとうございます!
ずいぶん詳しい“思い出”をお持ちなんですね。
私はあのころは、まだサッカーというものを熟知していたとは言えなくて、ただ何となく応援してましたね。

足の怪我のことは私もどこかで読んだ気がします。
無理をして続けてきたんでしょうか。
** エリコ@管理人 * 2006/11/25 11:19 PM *

私も、最近ではヒデの引退や、新庄選手の引退など、
良い時にやめると言う事が
美学になっている事が
気になります。彼らの引退が良くないわけじゃなく
マスコミがカッコいい辞め方のように書いてしまってる事が
気になりますよね・・・
ヒデの、引退文章は道徳の教材になるとも言われている。
やっぱり、子供達にはゴンや、カズのような
姿も見て欲しいものです。

私は、相撲で言えば
霧島のような(フッ古い・・・)
やれるまで、やるって

スポーツ選手は情熱がなくなってはやれない。
体が動かなくなってはやれない。
城選手は、後者の方なんでしょうね・・・
わたしも、どこかで昔からの膝の怪我と言うのを読みました。

そうなると、怪我は本当にきちんと治さないといけないんだと思わされます。

** yurika * 2006/11/26 9:13 AM *
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://erka.jugem.cc/trackback/1014
 トラックバック
横浜FC悲願を達成J1昇格決定
横浜FC J1昇格 J1昇格決定 初優勝 J2 昇格決定 04 11位 11月26日 1969 2006年 26日 2位 決勝ゴール 3位 5点 6試合 8年 J1 J2リーグ J2優勝 J2優勝決定 Jリーグ2部 vs vsベガルタ仙台 vs柏レイソル ご提供 決まりました 昇格 湘南 城 伸ばして 神戸 選手 対戦 対徳島 第5
| 今、話題のキーワード | 2006/11/27 5:36 AM |